普通の事になってきています

キャンセルされた部屋は空きます

ホテルは、予約が入ることで一度部屋を抑えることができますが、キャンセルされてしまうのがリスクの一つになってきます。
実際にお客様がチェックインするまで、その可能性はゼロではありません。
予約でいっぱいになっていて、これ以上受けられないといった状況で、直前キャンセルを受けてしまうと、他の見込み客を取り込むことができないですから、難しいところですよね。
ホテル側は保険として、キャンセル料を設定しています。
これは実際に支払ったというケースと、ホテル側のサービスとして「いいですよ」といってくれる場合があるようです。
旅行プランの場合、支払いは前金が多いため、キャンセル料を差し引いた金額を返金してきますが、当日払いの場合は、様々なケースが考えられます。
悪質なドタキャンでなければ、柔軟に対応してくれるホテルは多いようです。

直前割引なんてプランも

キャンセルを見込んでぎりぎりまで待つツワモノがいるほど、当日キャンセルが出るケースはあります。
致し方ない事情であったり、何の連絡もなかったりと、それぞれ理由は異なりますが、ホテルにとっては宿泊していただけない、という結果であることは同じです。
その上直前になると値段が安くなる、という事は、昔よりも知られるようになっています。
そこで、ちょっとでもお得に宿泊したいと考える人たちのために、直前の日程ばかり集めたプランを探すことができるサイトも登場しています。
突然決まった、予定が変わって別の場所のホテルを予約する必要が出てきた、手違いで予約が漏れていたなど、直前にホテル予約をしたいケースはありますよね。
予定通りにいかないこともあるのが普通ですから、そうしたニーズに応えたサービスという事で、利用者も多いようです。