無理なく使いたい、直前割引

予約時期って?

皆さんがどこかに行く予定ができて、それが泊りだった場合に、まず手配するのが宿泊先ですよね。
旅館や民宿に泊まる予定だったりキャンプなどを除いて、大抵はホテルを選ぶのではないでしょうか。
特に海外であれば、まずはホテルを探すと思います。
それだけ、ホテルを決めて予約するという事は、旅行準備の主な事です。
予定を決めてから予約手続きまでは、それほど時間を空けないのが通常ではないでしょうか。
特に観光などのレジャーで旅行に行く場合は、ホテルを選ぶのも楽しみの一つですから、早速ネットやパンフレットを見ると思います。
混雑する時期にホテルを探す場合は、むしろ早く動きます。
逆に、ぎりぎりまでわざわざホテル予約をせずにいる、というケースは少ないのではないでしょうか。

観光旅行かビジネスか

遊びに行く場合、日程を決めるのに余裕があり、1か月前くらいに交通手段と合わせてホテルを決めるプランで決めて、ひとまずほっとするのが定番の手配方法ではないでしょうか。
ホテルを起点に日程を組んだり、目的の近くにホテルを取ることは当たり前の事ですから、ホテルが決まっていなければその先の予定も計画しづらいですよね。
各旅行会社の提案するパックプランであれば、総合的にお得な料金設定なため、空きさえあれば早速予約してしまうのは、普通の事です。
ビジネスの場合、早くても1,2週間前だったり、直前に予定ができたりすることもあるため、早い段階で予約すると割引を受けられる「早割」サービスはほぼ当てにできません。
コストを下げたいのは個人も会社も同じことですから、ビジネスで直前予約をする場合に、料金が安くなるのは魅力的ですよね。